信楽焼の土鍋で炊きたての魚沼産コシヒカリ

白米で感動! 玉子でさらに感動!

店長がこだわり抜いた食材を堪能する とり梅

「とにかく美味しいものを、身体に良いものを」と、店長の檜皮健二さんが日本各地へ出向いて仕入れる食材を使い、それらをじっくりといちばん良い方法で調理していただけるお店。地元を中心に評判の高いお店だ。
いちばんのおすすめは「究極の玉子かけご飯」(1200円)。檜皮さんが新潟の米農家・細谷さんのもとへ何度も出かけ、ようやく年間契約で仕入れを許可された魚沼産のコシヒカリ。お米を炊くのは、こちらも信楽の窯元でこのために焼いてもらった信楽焼の土鍋で、注文を受けてから炊きあげる。湯気のあがる炊きたてのお米の輝き、そして口に入れたときの感動は、まさに日本人ならではの至福の時。お米だけでも何杯でも食べられそうな美味しさなのに、そこにかける生玉子は、地元のブランド「玉野のこだわり玉子」。養鶏場の環境や、エサ等にこだわった農家から買いつけている。
ランチにおすすめは「究極の玉子かけご飯」がついた「欅コース」(2100円)。ご飯が炊く間に、旬のものを使った懐石料理が楽しめる。梅どうふや、お造り、八寸などどれも手の込んだ美味しさで、ママ友さんや女子会などに人気のコース。
夜は丹波地鶏を紀州備長炭で焼き上げる焼き鳥、北海道産昆布だしの鶏鍋などがおすすめ。1階はテーブル席(26席)で、店内やお手洗いなどバリアフリーに対応しているので車イスの方も安心。2階は掘りごたつ式(50席)、歓送迎会などの宴会に使える広さがうれしい。

20130306002

欅コース(2,100円)魚沼産コシヒカリ、玉野のこだわり玉子、先付、大皿八寸の盛り合わせ、茶碗蒸し、一人寄せ鍋、香の物、味噌汁、デザートつき

欅コース(2,100円)魚沼産コシヒカリ、玉野のこだわり玉子、先付、大皿八寸の盛り合わせ、茶碗蒸し、一人寄せ鍋、香の物、味噌汁、デザートつき

究極の玉子かけご飯

究極の玉子かけご飯

お米、玉子、野菜を仕入れる農家さんたちの笑顔

お米、玉子、野菜を仕入れる農家さんたちの笑顔

20130306104

 

2階は掘りごたつ式、法事・女子会などの利用も多い

2階は掘りごたつ式、法事・女子会などの利用も多い

20130306106

 

20130306107

■神戸のグルメな焼き鳥屋 とり梅

TEL.078-926-1192
神戸市西区宮下1-3-3
(玉津インターから北へ200m、オートバックスとコーナンの信号を左折し300m)
【営業】ランチ11:30~14:30(L.O.13:30)
ディナー17:00~23:00
【駐車場】有(お店の前)
◇無料送迎バス有
大人8名様〜32名
送迎可能範囲などご相談を!


ページのトップへ

目次 2013年3月号