神戸ハーバーランドにアンパンマンこどもミュージアムがやってくる!

4月19日、ハーバーランドにオープンする「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」の概要や楽しみ方を宮本館長に紹介いただいた。

 

西日本初のミュージアム&モール
「アンパンマンこどもミュージアム&モール」はテレビ放映20周年を機に6年前、横浜でオープンしました。お陰さまで大行列ができるほどの好評をいただき、更に、予定はしていなかった全国展開に向けてあちこちから声をかけていただいて、名古屋、仙台にオープン。この度、全国で4カ所目、西日本初となる神戸でのオープンに至りました。大きな「にじのすべりだい」や、アンパンマンの世界を体験できる遊具やプログラムを多数用意しています。今までの経験を生かし、お子さんにより安全で楽しく過ごしていただける施設となっています。
神戸独自の工夫や楽しさも
また、今までになかった工夫も神戸では凝らしています。まず2階ミュージアムの大きな特徴は、敢えて設けた段差を利用して、トンネルくぐりや滑り台などの遊び場を作っていることです。1階ショッピングモールでは、アンパンマンの顔をしたアツアツの揚げ天などを販売する「かまぼこくんの手づくり市場」が初出店です。そのほかの店舗でも、神戸限定の商品などを用意しています。もう一つの大きな特徴は、従業員が快適に過ごせる十分なスペースを3階に設けていることです。スタッフが気持ち良く働けるからこそ、お子さんたちに良いサービスが提供でき、皆が楽しく過ごせる施設になると考えているからです。
夢の世界の中で楽しむ、〝観て〟楽しむ
アンパンマンは0歳から2歳半までのお子さんをお持ちのほぼ100%のご家庭での人気者です。この〝ミュージアム〟のコンセプトは、お子さんにアンパンマンの夢の世界を楽しんでいただくのはもちろんですが、その様子を親御さんやおじいちゃん、おばあちゃんにも〝観て〟楽しんでいたくことです。ショッピングモールはアンパンマンで育った世代の大人たちにとっても懐かしく、きっと楽しんでいただけるはずです。オープン当初は混雑が予想されますが、安全面では万全を期して準備を進めてきました。神戸駅から「アンパンマンストリート」も整備される予定です。皆さまのお越しをお待ちしております。

20130404201

 

20130404301

 

20130404203

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

館長 宮本 洋さん

 

20130404401

 

20130404501


ページのトップへ

目次 2013年4月号