田辺眞人のまっこと!ラジオ人物事典「神戸っ子出張版」5

ゲスト     村田豊喜さん(阪神電気鉄道株式会社 三宮工事事務所長)
        天井規雄さん(株式会社エフエム・キタ代表取締役社長)
パーソナリティ 田辺 眞人さん(園田学園女子大名誉教授)
        天宮 遥さん(ピアニスト)

ラジオ関西・日曜朝の番組「田辺眞人のまっこと!ラジオ」の中の「まっこと! ラジオ人物事典」は、各界で活躍されているゲストを迎えたコーナーです。出張版では、その中でも特におもろいお話を抜粋してご紹介。

天宮 3月20日、阪神三宮駅東改札口がオープン、神戸の交通や経済にとっても大変大きなニュースとなりました!
村田 私は平成22年から三宮駅リニューアル工事の現場所長をしていましたが大変な工事でした。新しいコンコースを造るため、約200mのトンネルを撤去する際、コンクリートを少しずつブロック状にして外に運び出すんです。列車の真上での工事でしたから、安全確保のため作業はすべて真夜中の1時から4時までの間に行われました。この東改札口は、ポートライナー、JRとの乗りかえやお買い物にも大変便利になりますので、ぜひたくさんの方に利用いただきたいです。三宮駅では引き続き、西側改札口付近の拡幅工事を行っています。
田辺 歴史的にいうと三宮駅はどんどん東に行っているんです。というのも明治7年当時、三宮駅は現在の元町駅の位置にありましたが、昭和初めに鉄道の高架化の際、旧生田川筋に移されました。ところが県庁などが遠くなってしまったので、地元の方々がお金を出して元町駅を造ったんですよ。阪神電車は明治30年代に開通した日本で最も早い電気鉄道。江戸時代の村と村をつないだので、駅が多いのは今もその名残りです。
天宮 天井さんは田辺先生の教え子ということですが、今は阪急阪神グループのFMラジオ局にいらっしゃると。
田辺 阪神レジャー系にずっとおられてオルゴール館の館長や植物園の園長をされていたこともあります。六甲山の巨石の研究を一緒にやって、楽しかったですね(笑)。
天井 梅田のハービスプラザにあるエフエム・キタは、主に大阪市内に、洋楽を中心にした放送を流しているのですが、今はパソコンやスマートフォンでどこでもラジオは聴けますからね。コミュニティ放送ですから、震災のときなどに発信される防災無線の役割も果たすよう取り組んでいます。
田辺 まさか他局の宣伝をここでされるとは…(笑)。
(4月8日放送分より抜粋)

「田辺眞人のまっこと!ラジオ」

ラジオ関西 毎週日曜日 朝10時~12時放送中


ページのトップへ

目次 2012年5月号