KOBE おでかけ情報(1) ~みどりの風にふかれながら~

ゴールデンウィーク&初夏の神戸観光特集
さわやかな風が、山から海に向けて吹き抜ける神戸のまちは、見どころがいっぱいです。

風見鶏の館

20120505502

ハイカラ文化の名残を残す異人館を代表するのが風見鶏の館。明治42年(1910)、ドイツ人貿易商トーマス氏の自宅として建てられた。レンガの外壁、尖塔の風見鶏は北野異人館のシンボルとなっている。国指定重要文化財の指定を受ける。

■TEL.078-242-3223
■住所/神戸市中央区北野町3-13-3
■営業時間/9:00~18:00
■休館日/6・2月の第1火曜日(祝日の場合は翌日)
■料金/500円 2館券(風見鶏の館・萌黄の館)600円
■アクセス/各線「三宮駅」より徒歩15分、またはシティーループバスで約15分「北野異人館」下車徒歩5分 新幹線・地下鉄「新神戸駅」より徒歩10分
http://www.kobe-kazamidori.com/

神戸ポートタワー

20120505503

神戸のランドマーク・ポートタワー。展望室からは、港や市街地、六甲連山など360度の大パノラマが眺望できる。夜はLED照明によりライトアップ。

■TEL.078-391-6751
■住所/神戸市中央区波止場町
■利用時間/9:00~20:30(季節により変更有り)
■定休日/年中無休
■料金/大人(高校生以上)600円 小人(小・中学生)300円
■アクセス/地下鉄海岸線「みなと元町駅」より徒歩5分・各線「元町駅」より徒歩15分
http://www.kobe-meriken.or.jp/port-tower/index.html


ページのトップへ

目次 2012年5月号