KOBEおでかけ情報(10) 兵庫県立フラワーセンター

5月にはネモフィラやアイスランドポピーなどが見頃をむかえるほか、四季の花壇、国内最大級の品種数を誇るチューリップ、さくら園、つつじの小道など四季折々に多数の花々が咲き誇る。貴重な品種の草花を育て、展示していることでも有名。4月にリニューアルオープンし、子どもからお年寄りまでがもっと楽しめる施設に。

20120506101
20120506103
20120506104

兵庫県立フラワーセンター

TEL.0790-47-1182
■開園 9:00〜17:00(入園は16:00まで)
■休園 水曜日 ※4月21日〜5月6日は無休
■料金 大人500円 高校生250円 中学生以下無料
■アクセス
 ●車 中国自動車道「加西」インターより南へ3km
 ●バス JR三ノ宮駅から中国ハイウェイバス(山崎行き)「北条」下車、タクシー乗換(約10分)※JR姫路駅より直通バス(日・祝のみ・970円)
■住所 加西市豊倉町飯森1282-1


ページのトップへ

目次 2012年5月号