4月にアルバム「ぴあのうた・ミ」をリリースする松中啓憲

It’s NEW! 神戸発信の「ぴあのうた」

松中啓憲(まつなか・あきのり/シンガーソングライター)
 
大学時代、アカペラサークルに入ったことがきっかけで音楽の楽しさを知る。自主制作CDが放送局プロデューサーの目にとまり、2008年全国デビュー。
松中の原点は「弾き語り」。路上ライブの経験は彼の音楽活動の根幹となっている。
各県で100人ファンになってもらおうと決意した松中は、全国各地でフリーライブを開催、天真爛漫な彼の性格と歌声によって、少しずつファンは増えていった。
年齢が高い人もライブ会場に集めてしまうのが松中マジック。ファンクラブ会員は、高校生から上は70代までと年齢層が厚く、家族で楽しめる楽曲が多いのもそのせいか。「来て良かったと思えるライブであるように、いい歌を作る。でも自分の基本は、生のライブをして、たくさんの人に触れ合うこと、それはブレない」と話す。
 
20130408302
 
■4/24(水)兵庫「Monthly live in KOBE~Spring!~」
 場所 studio ARTRIUM
 開場 18:30 開演 19:00 ¥2500(1D込)
■ラジオ関西「CRK MUSIC H.E.A.D.S.」
 水曜日パーソナリティー
 
■ぴあのうた・ミ 2013.4.1 release! ¥1200


ページのトップへ

目次 2013年4月号