田辺眞人のまっこと!ラジオ人物事典「神戸っ子出張版」4

ゲスト 大塩民生さん(川西市長)

パーソナリティ 田辺 眞人さん(園田学園女子大名誉教授)
アシスタント 天宮 遥さん(ピアニスト)

ラジオ関西・日曜朝の番組「田辺眞人のまっこと!ラジオ」の中の「まっこと! ラジオ人物事典」は、各界で活躍されているゲストを迎えたコーナーです。出張版では、その中でも特におもろいお話を抜粋してご紹介。

天宮 去る2月5日の「ひょうご源平サミット」では、平家のみやこ・神戸市の矢田市長と、源氏のふるさと・川西市の大塩市長が、田辺先生を交えて「源平対談」をされました。

田辺 源氏の発祥が川西だということは、残念ながらあまり知られていませんね。
大塩 そうなんです。970年に第56代清和天皇のひ孫である源満仲が、川西市の多田荘を手に入れ、多田院(現在の多田神社)を築き、武士団を作りました。それが以後に発展していった清和源氏の発祥です。
田辺 4月8日には「源氏まつり」が行われます。
大塩 「源氏まつり」は昭和37年から開催され、今回で48回を迎えます。多田神社の周辺を600名ほどの武者行列が練り歩くのです。武者行列の参加者の中には、子どもの武者もいますし、観光プリンセスが巴御前や静御前などに扮して白い馬に乗って歩きます。また市内の20歳の青年を一般公募して、若武者として参加していただいています。私は源満仲の役をさせていただきます。
田辺 一番ええ役(笑)! 神戸からは、JR・川西池田か、阪急・川西能勢口から能勢電鉄に乗って多田駅で降りれば多田神社の最寄り駅。武者行列は午後1時に出発だそうです。
大塩 また、川西市には「きんたくん」というPRキャラクターがいます。これは、大江山の鬼退治で有名な源頼光には、家来の四天王がおり、その中の一人が坂田金時。金時は幼少のころ、「金太郎」と呼ばれていて、きんたくんのモデルとなりました。川西市の満願寺にお墓があります。
天宮 金太郎の歌でも有名な…でも「足柄山の山奥で♪」と歌詞にはありますよ?
大塩 足柄山で生まれた金時を、頼光がスカウトしたんです。
田辺 いわば神奈川県は出身地で、就職先は川西という訳です。
大塩 5月26日には食べ歩きを楽しむ「きんたくんバル」が開催されます。川西市には他にも、一庫ダム、黒川地区の里山など、いろいろな名所があります。
天宮 ご近所ですから神戸の方もぜひ観光に行かれては?
(3月25日放送分より抜粋)

「田辺眞人のまっこと!ラジオ」

ラジオ関西 毎週日曜日 朝10時~12時放送中


ページのトップへ

目次 2012年4月号