耳よりKOBE 民間マンションと公共図書館による新街区 住吉川リバーサイドフォーラム始動!

野村不動産(株)、近鉄不動産(株)、(株)長谷工コーポレーションの3社は、JR住吉駅南側、東灘・住吉地区の再開発事業「旧東灘区役所跡地再開発プロジェクト」の新街区の名称を一般で公募。応募総数712件の中から審査の結果、「住吉川リバーサイドフォーラム」に決定した。古代ローマ時代を由来とする公開広場を意味するフォーラム、住吉川河畔の人が集う広場という意味を込めてネーミングされた。
新街区は、旧東灘区役所跡地に、免震装置や防災対策を充実させた分譲マンション(総戸数211戸)。中でも特徴的なのが、民間の分譲マンションと公共図書館、カフェラウンジ(分譲マンションに併設)、緑豊かな広場(公開空地)で構成された新街区であり、文教地区・風致地区にふさわしいプロジェクトになっている。プロジェクト会員希望・資料請求が4000組を超え、4月開催予定のモデルルーム事前内覧会が待たれるばかり。建物の竣工は平成25年9月下旬の予定。

住吉川河畔に建設が予定される住吉川リバーサイドフォーラム

住吉川河畔に建設が予定される住吉川リバーサイドフォーラム

3月17日、712件の応募の中から「住吉川リバーサイドフォーラム」に決定された

3月17日、712件の応募の中から「住吉川リバーサイドフォーラム」に決定された

分譲マンション(右)に併殺される公共図書館(左奥)

分譲マンション(右)に併殺される公共図書館(左奥)

「旧東灘区役所跡地再開発プロジェクト」インフォメーションセンター

神戸市東灘区田中町2-9-9
0120-211-876

詳しくはWebをご覧ください
住吉再開発


ページのトップへ

目次 2012年4月号