耳よりKOBE やおやさん直送・野菜が主人公の 「CUCINA 野菜とパン」

オーナー・福田勝謙さんの実家は、大安亭市場にある八百屋さん。大手ホテルやレストランなどに野菜を卸す家業を、小さい頃から見てきた福田さんがオープンしたのは「野菜が主人公の」レストランだ。とかくお料理といえば、お肉やお魚がメインで野菜はつけ合わせ的な存在。けれどもここでは、「野菜を美味しくするために魚、肉を添える」という感覚のメニューがそろっている。そして品種改良や交配などでたくさんの新しい野菜たちがお目見えしている中で、和洋のいろいろな種類の野菜、新しい野菜を知ってもらうためのアンテナ的なレストランにもしたいと福田さんは話す。
もうひとつのメイン「パン」にも、野菜や果物がたっぷり使われている。例えば九条ねぎのパン、ちぢみほうれん草のパン、海老芋のパン、ずんだ豆のあんパン…。野菜は季節ごとに代わるので、来るたびに新しいパンに出会えるのも楽しい。
ランチは1,050円~。すべてのランチに焼きたてパンの食べ放題つき。ディナーコースは3,500円、メインをお肉とお魚と両方を選ぶと4,500円。コースにも、熊本県産塩トマトや淡路島産玉ねぎ、北海道産インカのめざめ(ジャガイモ)など季節の野菜がたっぷり含まれ、4月には菜の花やたけのこなど旬のメニューがお目見えする。日替わりでおすすめの「オードブル盛り合わせ」(1,480円)をはじめアラカルトも充実しているので、コースでしっかり召し上がるのももちろん、ワインと少しおつまみといった軽いディナーやお酒を楽しむ使い方もできる。パンのテイクアウトも可。

旬野菜がふんだんに使われた「オードブル盛り合わせ」、そしてパン

旬野菜がふんだんに使われた「オードブル盛り合わせ」、そしてパン

福田勝謙さん(右端)とスタッフの皆さん

福田勝謙さん(右端)とスタッフの皆さん

20140407903

20120407904

■クッチーナ 野菜とパン

TEL.078-391-0130
神戸市中央区中山手通2-3-7 サンハイツ中山手ビル1F
営業 Lunch / 11:00~15:00
   Dinner / 18:00~22:00(LO.21:00)
定休 毎週水曜日(ただし祝日は営業)


ページのトップへ

目次 2012年4月号