神戸市立博物館開館30年記念 NHK大河ドラマ50年 特別展「平清盛」4月8日(日)まで開催中

国宝「平家納経」など世界遺産・厳島神社(広島県)に伝えられる多数の至宝をはじめ、平清盛や平氏一門にまつわる作品、この時代の文化を象徴する美術工芸品などを一堂に紹介し、平清盛の実像にせまる特別展「平清盛」は、4月8日までの開催。
2月24日のオープニングの際には、特別ゲストに女優の加藤あいさんが登場。加藤さんは、大河ドラマ『平清盛』に、清盛の最初の妻・明子として出演中。「男らしい清盛に求婚され、強く生きようとする明子を演じたい」と話した。
会場である神戸市立博物館のエントランスホールには、晩年の平清盛像が立っている。

神戸市指定文化財 「平敦盛像」 狩野久蔵(内膳)筆 桃山時代 天正20年(1592) 須磨寺蔵 ※平敦盛の菩提を弔う須磨寺(神戸市須磨区)に天正20年に寄進されたもの。

神戸市指定文化財 「平敦盛像」
狩野久蔵(内膳)筆
桃山時代 天正20年(1592) 須磨寺蔵
※平敦盛の菩提を弔う須磨寺(神戸市須磨区)に天正20年に寄進されたもの。


開会式テープカット(2月24日)

開会式テープカット(2月24日)

神戸市立博物館

■会場 神戸市立博物館(神戸市中央区京町24)
    JR「三ノ宮」・阪急・阪神・地下鉄「三宮」より
    南西へ徒歩約10分
    JR・阪神「元町」より南東へ徒歩約10分
    地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」から南東へ約5分
■開館 午前10時~午後5時(金曜日は午後7時まで開館)
    ※入館はそれぞれ閉館の30分前まで
■休館 月曜日
■料金 一般1,200円(1,000円)高大生850円(700円)
    小中生450円(300円) ※( )内は前売り料金
■お問い合せ 神戸市立博物館 TEL.078-391-0035

<次号予告>
神戸市立博物館 開館30年記念特別展
「南蛮美術の光と影 -泰西王侯騎馬図屏風の謎-」
4月21日(土)~6月3日(日)
10:00~17:00(金・土曜は19:00まで、入館は各30分前まで)
月曜休館(ただし4月30日は開館)
一般1,300円 高大生900円 小中生500円
展覧会公式サイト http://namban.exhn.jp


ページのトップへ

目次 2012年4月号