磨かれたセンスで 酒を、文化を愉しむ[発信!デザイン都市 ものづくりの力(5)]

東灘区御影塚町
神戸酒心館

キラリと光る感性で、まさに洒脱な日本酒のあり方を追求している福寿の醸造元。直売所の東明蔵には常に一定の温度に保たれた酒庫があり、できたての生原酒を味わえるばかりか、酒匠が厳選した季節ごとのおすすめのお酒を用意。量り売りもおこなっている。自家製の豆腐や全国の珍味もズラリと並び、その品揃えにも酒心館の卓越したセンスが伺える。灘の酒蔵は近世の町人文化や阪神間モダニズムを育んだが、そのスピリットを今なお引き継ぎホールやギャラリーも運営、イベントも盛りだくさん。併設の料亭「さかばやし」では食文化も満喫。酒と文化を愛する人はぜひ訪ねるべし。

自家製の豆腐や全国の珍味もずらりと並ぶ

自家製の豆腐や全国の珍味もずらりと並ぶ

左より、大吟醸極上原酒 1.8ℓ 10,500円、大吟醸 1.8ℓ 5,250円、超特撰純米酒 1.8ℓ 3,150円、純米吟醸 1.8ℓ 2,940円

左より、大吟醸極上原酒 1.8ℓ 10,500円、大吟醸 1.8ℓ 5,250円、超特撰純米酒 1.8ℓ 3,150円、純米吟醸 1.8ℓ 2,940円

20120204017

神戸酒心館

神戸市東灘区御影塚町1-8-17
[営]10時~18時
[休]無休(正月3ヶ日は除く)
入館無料
078-841-1121
http://www.shushinkan.co.jp/


ページのトップへ

目次 2012年2月号