KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ25

「全体が見られる判断力!」

松原ネルソン勝さん サッカーコーチ
私はブラジルで生まれ、子どもの頃は毎日サッカーをしていました。サッカーといっても、車の通るような道路や広場や家の周りの小さなスペースなど、どんなところでもボールを蹴っていましたね。サッカーだけでなく大きくなると柔道・水泳・バレーボールと色んなスポーツをやりました。それが自然に強い体を作ってくれたと思います。
プロの選手になるためには、とにかくその競技が好きでならなくてはダメです。そしてレベルの高いところで学んで技術を磨くこと。また、たとえばサッカーだと全体が見られる判断力のような、技術的なもの以外も大事ですね。

Sports wrighter Osker K

Sports wrighter Osker K


20120107703
20120107702

松原 ネルソン 勝(まつばら ねるそん まさる)

1951年 ブラジル・ロンドリーナ生まれ
札幌大学のサッカー留学第一号。ヴッィセル神戸のスクールコーチ・通訳を経て現在はシニアスクールコーチ

神戸スポーツアカデミー 『シニアサッカースクール』

毎週水曜日(19:15〜20:45)六アイ校
毎週木曜日(20:30〜22:00)ハーバー校
対象:20歳以上55歳未満の成人男女約30名
   初心者大歓迎
FAXで078-641-8317へお申し込みください。
神戸市灘区六甲台町7-25-501 
神戸スポーツアカデミー『シニアサッカースクール』事務局
http://ksa.footballjapan.jp/senior-soccer-school.html


ページのトップへ

目次 2012年1月号