2015046

神戸っ子が「おとな旅神戸」市民アドバイザーとして 南京町でお世話になりました

 “神戸再発見の旅”として、この企画でしか味わえない時間や体験型のツアーが人気の「おとな旅神戸」。今年も市民アドバイザーとしてお声掛けいただき、「南京町、あの店のあの逸品を円卓に集める!」というプログラムで参加させていただきました。なんとこのプログラム、南京町のふたつの名店の名物料理が、同じ円卓に乗ってしまうというものなのです。南京町商店街振興組合の曹英生理事長の全面協力、そしてご案内のもとで行われました。12月と3月に実施されたプログラムで、ご協力いただいた店舗は、豚の角煮が有名な東紫縁さん、広東料理の雅苑酒家さん、鶏料理で有名な劉家荘さん、フカヒレチャーハンなどが人気の栄和飯店さん。そして両日とも、天福茗茶さんで品茶をいただき、老祥記の豚まんがおみやげにつきました。
 3月の実施日には春先の降雪に見舞われながらも、参加者の皆さんには曹さんの案内に熱心に耳を傾けていただき、美味しいお料理を召し上がっていただきました。今年も「おとな旅神戸」第三弾が実施される予定だとか。たくさんのプログラムがありますので皆さんもぜひチェックしてみてください。

ご案内いただいた曹英生さん

ご案内いただいた曹英生さん

雅苑酒家さんにて

雅苑酒家さんにて

お食事前に南京町を案内いただきました

お食事前に南京町を案内いただきました

栄和飯店さんの豪華お料理

栄和飯店さんの豪華お料理

天福茗茶さんにて中国茶

天福茗茶さんにて中国茶

■おとな旅神戸

http://kobe-otona.jp/


ページのトップへ

目次 2015年4月号