耳よりKOBE 第47回卒業創作展 神戸国際調理製菓専門学校、学びの集大成!

 2月28日、神戸市中央区栄町にある神戸国際調理製菓専門学校にて、第47回「卒業 料理・製菓技術 創作展 CPフェスタ2015」が開催された。毎年、卒業の時期が近づく頃に、生徒たちの学びの集大成として開催されるこの卒業創作展は、今年も多くの来場者で賑わった。
 校舎1階では10時より、生徒たちによるケーキの製造・販売を開始。作りたてがお手頃価格で手に入るため、ケーキは瞬く間に売り切れとなった。
 3階では、製菓学科の生徒たちによる作品を展示。製菓スペシャリスト本科2年生の3人が、神戸市立博物館で開催されているチューリヒ美術館展にちなみ、力作を公開した。ホドラーやゴッホらの美術作品の中から、特に印象的だった作品をモデルに、グラスロワイヤル(卵白に粉糖を加えて練った砂糖生地)による描画で表現した。
 また、学生たちの手づくりのランチが味わえるCP食堂、パンやチョコレートの販売コーナーなどのイベント会場も充実。研鑽を積んできた生徒たちの最大の見せ場であると同時に、これからの更なる活躍を願うスペシャルイベントとなった。

ディテールに至るまで、細やかな細工を施す

ディテールに至るまで、細やかな細工を施す

プロ顔負けの力作が揃った

プロ顔負けの力作が揃った

CP食堂には長蛇の行列

CP食堂には長蛇の行列

当日は、絶えることなく多くの来場者が訪れた

当日は、絶えることなく多くの来場者が訪れた

兵庫県洋菓子協会会長賞を受賞した ウェディングケーキ

兵庫県洋菓子協会会長賞を受賞した
ウェディングケーキ

校長賞が贈られた日本料理の作品

校長賞が贈られた日本料理の作品

中華食材を使ったユニークな作品

中華食材を使ったユニークな作品

パンやスイーツの販売コーナーも開設

パンやスイーツの販売コーナーも開設


ページのトップへ

目次 2015年4月号