料理はイメージです

集合!有馬を支える花板さん 角の坊

有馬の四季を器にあしらう

「会話を愉しみながら、ゆっくり美味しいものを召し上がっていただきたい」と、歴史ある角の坊で腕を振るって3年の宮料理長。一品出しのスタイルは、できたてを提供し、寛ぎの時間を過ごしてほしいとの配慮から。
神戸の美味の代表、神戸ビーフをメインに据え、見た目も味も洗練された料理を創り出す。旬の素材、特に初物をふんだんに用い、庭の草花や森の木の葉を掻敷(かいしき)にして有馬の豊かな自然を飾る。「料理で季節を感じていただければ嬉しいですね」。
師の「面倒臭がるな」という教えを戒めに、手間を惜しまぬ丁寧な仕事で時宜の美味のアンソロジーを編み出していく。

20111007002

20111007003

20111007004

宮 忠利 さん

角の坊
料理長

■角の坊

神戸市北区有馬町878
TEL.078-904-0771
【料金】
一泊二食付 18,900円~
日帰りプラン 11:00〜14:30
10,500円(平日のみ)/1名
【客室】全39室 【P】あり
http://www.kadonobou.com/


ページのトップへ

目次 2011年10月号