草葉達也の神戸物語

ゲスト: BBハルクさん
(プロレスラー)

 

プロレス好きな私が、今回は超人気プロレス団体のスター選手であるBBハルクさんにお会いして来ました。

草葉 BBハルクさんといえば、イケメンプロレス団体で有名なドラゴンゲートのスター選手ですが。

ハルク イケメン団体かどうかは(笑)でも観に来てもらえれば、きっとファンになる選手がいるプロレス団体ですね。
草葉 ご出身は?
ハルク 北海道です。
草葉 へぇー北海道ですか。プロレスとの出会いは?
ハルク 兄の影響ですね。小学校ぐらいだったら兄貴の影響って受けるじゃないですか? どこでも付いて行きましたから、兄が野球に行くといえば付いて行きましたし、プロレスに行くと言えば付いて行きました。それがプロレスとの出会いですね。
草葉 すぐにハマリましたか?
ハルク 観たら裸で戦っているし武器も持って無いので、正々堂々として潔いなぁーと子どもながらに思いましたね。
草葉 そこからどうして選手に?
ハルク 正々堂々と潔い戦いをやりたいなと思って、自分でトレーニングしたり、学校の文集に将来の夢を書くところにプロレスラーと書いたり(笑)
草葉 でもプロレスラーなんて、なかなか簡単になれないですよね。
ハルク そうですね。プロレスはやはり夢で、実際自分も野球を十年ぐらい続けていましたがプロにはなれないと限界を感じて、そこからですねプロレスを志したのは。
草葉 それでテストを受けて?
ハルク それが両親が大反対で(笑)学校の担任の先生が『それだったらお前、自衛隊に行けよ。自衛隊なら格闘技も習えるし体も鍛えられるしお金も稼げるから』と勧めてくれました。
草葉 自衛隊? 確かに体は鍛えられますね(笑)
ハルク 二年やって辞めてプロレスへと思ったのですが、入隊するとやはりやりがいのある仕事ですし、辞められなくなって頑張ってレンジャーまで行って。
草葉 レンジャー! 凄いですねー自衛隊の精鋭部隊じゃないですか。
ハルク そうです。レンジャーにまで行くと自衛隊も離してくれなくて、結局五年間いました。災害派遣とか本当にやりがいのある仕事ですし、厳しい訓練で精神・肉体共に鍛えられましたね。
草葉 その肉体と精神を持ってプロレス入りですね。
ハルク でもどこの団体も体の大きさで受けられませんでした。
草葉 相撲の新弟子検査と一緒ですね。
ハルク そんな時にドラゴンゲート(当時は闘龍門JAPAN)の新人募集を見て、身長制限も無いし、これなら自分もいけると思って神戸まで来ました。
草葉 すぐ合格ですか?
ハルク それが面接してもらう時に社長の横に、団体を代表するスター選手のCIMA選手がいて自分の顔を見るなり『合格や』って(笑)
草葉 CIMA選手らしい(笑)でそこから神戸住まいですよね?神戸はどうですか?
ハルク 神戸いいですねー。大阪だとちょっと迷ったりしますが。ずっと板宿に住んでいるので。
草葉 板宿ですか(笑)板宿でハルクさんがいたらビックリしますよ。
ハルク そうですか? 板宿商店街をウロウロしていますよ(笑) 北海道出身なので、神戸は山があって海があるということだけで落ち着きますねー。

 今月二十日には年に一度、本拠地である神戸のワールド記念ホールに一万人のフアンが集まるイベントがあり、最後に「良い試合をやりますので、ぜひ観に来てください!」と意気込みを語ってくれました。ハルク頑張れ!

KOBE プロレスフェスティバル 2015

日時:7月20日(月・祝) 15:00試合開始
会場:神戸ワールド記念ホール
料金:前売・当日共に4,320円~10,800円
チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)、BODY ADAPT にて発売。

20150707502

20150707501

びーびーはるく

北海道札幌市生まれ
身長/体重:178cm/78kg 
スピディーで豪快な技が魅力。多くの女性フアンに支持されている。

くさば たつや

神戸生まれ。作家、エッセイスト。
日本ペンクラブ会員、日本演劇学会会員
神戸芸術文化会議会員、大阪大学文学部研究科
阪南大学国際コミュニケーション学部非常勤講師
ひょうご老舗会実行委員長


ページのトップへ

目次 2015年7月号