Report KOBE 陳舜臣アジア文藝館グランドオープン

 直木賞を受賞した『青玉獅子香炉』や『阿片戦争』『琉球の風』など中国やアジアを舞台にした歴史小説や随筆で知られる作家・陳舜臣さんのゆかりの品を展示した「陳舜臣アジア文藝館」がグランドオープン。陳さんの直筆原稿や、膨大な資料などを集めたもので、ボランティアによる設立準備委員会によって記念館の構想が練られてきた。昨年5月にプレオープン後、今年1月には陳さんが亡くなられ、改めて遺志を継ぐ形でのオープンとなった。
 オープン初日の5月26日には、「お別れの会」があわせて行われ、摩耶山天上寺の伊藤浄厳貫主が読経、献花台が設けられた。 館長の田中保吉さんは、「アジアの若者たちが国境を越えて、日本語を通じて文化を学べる場所にしたい」という陳さんの望みを受け、「アジアや日本の若者が未来へ向かう一助となればと願っています」とあいさつした。

20150706401

直筆原稿

直筆原稿

陳舜臣さんの書斎を再現した一室

陳舜臣さんの書斎を再現した一室

陳さんの著作や文学書、資料などが閲覧できる

陳さんの著作や文学書、資料などが閲覧できる

「お別れの会」で献花台に掲げられた笑顔の陳さんの写真

「お別れの会」で献花台に掲げられた笑顔の陳さんの写真

20150706406

陳舜臣アジア文藝館

 
神戸市中央区波止場町3丁目2  
Tel.078-391-0224
■開館 毎週日・水・土曜日
■時間 12:00 ~ 17:00
■料金 大人300円 高・大生200円
    中学生以下無料 障がい者半額(介助者1名150円)


ページのトップへ

目次 2015年7月号