国際ロータリー第2680地区 神戸西ロータリークラブ 心の「四季節」便り

 ロータリーの会員は200以上の国と地域の人々の生活改善をするため、専門知識・情熱・力を注ぐ、ビジネスや、専門職のリーダーの国際的な人道奉仕団体で、地域社会をより良くしたいと願う人々からなる約34000のクラブの世界的ネットワークです。先月の神戸西ロータリークラブ「納涼例会並びに家族懇親会」もなごやかに終えて、多くの家族の皆様にとっても夏の思い出がいっぱいできたことと思います。
 さて我がクラブでは個性豊かで素敵な会員が沢山いらっしゃいますが…、今月度より「男の美学(品格)」について綴らせていただきます。
 男の器とは? 人間の能力の中で最も大きいのは「心の能力」人望・徳・器といった言葉で表現されますが、エレガントな男性は内面の強さと自信を感じさせて、相手に窮屈な思いをさせない、気配りのできる男。季節、ファッションは変わっても、中身は変わることのない人。
(ちなみに、エレガントの語源はラテン語で「選び抜かれた」という意味)
 葉月(8月)は蓮の花が盛りを迎えます。仏様の花として知られる蓮の花。その葉には迦陵頻迦という美しい鳥が時折ふわりと蓮華座に片足で降りてはまたゆるやかに美しく舞い上がり、世にも妙なる鳴き声ゆえに仏様の声だと信じられている想像上の鳥。蓮香の空の中、迦陵頻迦のささやきを心でお聞きとりください。真の言の葉があなたに伝わりますように…。

夏のパーティーを涼しげに、トロピカル風デザインにしてみました

夏のパーティーを涼しげに、トロピカル風デザインにしてみました

葉月の文字

葉月の文字

20150806604

中島典子

〈神戸西ロータリークラブ広報委員長/㈲エレガント典子 生活空間コーディネーター主宰〉


ページのトップへ

目次 2015年8月号