神戸っ子グルメ 韓国レストラン 百済が神戸市役所24F「展望フロア」にオープン

本場韓国の味わいに眺望の〝スパイス〟を

浪漫の街・神戸をよりロマンチックに彩る夜景を楽しみながら極上の韓国料理を堪能できるレストランが、神戸市役所24階にお目見えした。それは、神戸を代表する韓国料理の名店、百済。「母の味」の温もりと最新の韓国料理のトレンドが見事に融和した料理の数々を味わえる。それもそのはず、オーナーの金輝子さんは料理番組にも出演する韓国料理研究家で、しばしば韓国へ出かけ食材や最新の情報を収集する努力を怠らない。オープニング時には韓国総領事も来店、舌鼓を打ったというから、味はお墨付きだ。
韓国料理といえば豪快な焼肉のイメージだが、実は繊細で素材の風味や食感を大切にした料理が多い。あわび粥やくらげの和え物などは韓国料理の奥の深さを感じさせる。10種のナムルやチャプチェなどに選べるメインがセットになった百済韓定食コースは、まさに韓国へ舌の小旅行。アツアツの石焼きビビンバも人気。
神戸の一等地から街も港も山も臨める絶好のパノラマが広がり、120名収容の広々としたスペースでゆったり。一方でこれまでの店より少しリーズナブルな値段設定なのが嬉しい。ランチタイムはよりお得でオススメ。
神戸は西洋文化の街といわれるが、実は韓国との繋がりの方がはるかに歴史があり、その食文化も親しみやすい。わたしたちの〝舌の琴線〟に触れる美味は、天空に近い場所にある。

20110409201

20110409202

店内から、神戸の街も港も山も臨むことができる

店内から、神戸の街も港も山も臨むことができる

20110409302

2月15日、下山手より神戸市役所1号館24Fに移転オープン。下山手のお店は、カジュアルに韓国料理を味わえる「すーぷ房くだら」として引き続き営業

2月15日、下山手より神戸市役所1号館24Fに移転オープン。下山手のお店は、カジュアルに韓国料理を味わえる「すーぷ房くだら」として引き続き営業

ランチメニューでは、石焼ピビンバが人気(980円)。 祝日・日曜日もランチタイムを実施

ランチメニューでは、石焼ピビンバが人気(980円)。
祝日・日曜日もランチタイムを実施

金さんとチマチョゴリを着たスタッフの皆さん

金さんとチマチョゴリを着たスタッフの皆さん

オーナーでもあり、韓国料理研究家でもある 金輝子さん

オーナーでもあり、韓国料理研究家でもある
金輝子さん

20110409307

韓国レストラン 百済

TEL.078-392-5458
神戸市中央区加納町6-5-1
神戸市役所24階「展望フロア」
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 無休


ページのトップへ

目次 2011年4月号