多くの人でにぎわうシーズン

全国さくら名所100選 歴史ある庭園でお花見を 明石公園  

県内でも花の名所、とりわけ桜の名所として親しまれている明石公園は、ソメイヨシノをはじめシダレザクラやヤマザクラなど約1,200本のサクラが園内いっぱいに咲き誇る。「全国さくら名所100選」にも選ばれており、明石城のおもかげをのこす、やぐら、石垣のもとに咲くサクラ、築城当時からある剛ノ池周辺を覆うサクラと、公園内には見どころがいっぱい。
市民に愛される公園である明石公園では、一昨年、寄付によって自分の桜が植えられる「思い出の桜」事業がおこなわれ、募集本数の数倍の希望者が殺到。それぞれ、お孫さん誕生や金婚式記念といった思いを明石の桜に託した。
また明石公園は県内でも歴史ある県立都市公園。剣豪・宮本武蔵にもゆかりがあり、明石の都市計画にも関わった武蔵は、庭園の設計も手がけたといわれる。武蔵の庭園の特徴を再現し、自然の樹木や池、茶室を備えた「明石城武蔵の庭園」が、園内にある。

 

20110302002

 

美しく色づくシダレザクラ

美しく色づくシダレザクラ

 

やぐらのもとで咲き誇る桜

やぐらのもとで咲き誇る桜

 

「思い出の桜」のプレートがついた若木

「思い出の桜」のプレートがついた若木

 

剛ノ池でボートからお花見

剛ノ池でボートからお花見

 

20110302104

 

財団法人 兵庫県園芸・公園協会

■兵庫県明石市明石公園1-27
 TEL.078-912-7600


ページのトップへ

目次 2011年3月号