くにうみの島 あわじの旅へ

 
 

ウェスティンホテル淡路

絶好のロケーションを誇る、爽快で心地よいリゾートホテル

 

くつろぎの空気漂うゆったりとした客室

くつろぎの空気漂うゆったりとした客室

 

ファンダイニング「コッコラーレ」のブッフェ

ファンダイニング「コッコラーレ」のブッフェ

 

 世界的な建築家・安藤忠雄氏が描いた「淡路夢舞台」の中でひときわ存在感を誇るウェスティンホテル淡路。
 全室オーシャンビューで、バルコニー付き。明るい光が差し込む大きな窓からは昼夜を問わず美しい景観が楽しめる。シンプルでありながら洗練されたセンスにあふれるインテリア、究極の眠りを体感できる「ヘブンリーベッド」など至福のステイを満喫できる。エントランスを入るとウェスティンオリジナルアロマ・ホワイトティーのほのかな芳香が。お食事は食材豊富な淡路島の味覚を、和の匠でも、西洋料理でも味わえる。
 昨年、開業10周年を記念してファンダイニング「コッコラーレ」がリニューアルオープン。 
 大きな窓から優しい陽光がふりそそぎ、リゾートならではの開放的な食空間では、バリエーション豊かな西洋料理をブッフェスタイルで楽しめる。目の前で調理するオープンキッチンのライブパフォーマンスも必見。

 

地元産野菜が主役の“軽さ”をテーマにしたコース料理は「コッコラーレ」スペシャリテで

地元産野菜が主役の“軽さ”をテーマにしたコース料理は「コッコラーレ」スペシャリテで

 

ホテルに隣接する温室「奇跡の星の植物館」

ホテルに隣接する温室「奇跡の星の植物館」

 

■ウェスティンホテル淡路

☎0799-74-1111
淡路市夢舞台2
【料金】1室30,000円~
【IN】15:00 【OUT】11:00
【客室】201
【P】600台(無料)
http://www.westin-awaji.com

 


 

ホテルアナガ

女性だけのリッチでゴージャスな時間をお楽しみください

 

20110304001

 

長期滞在型リゾートホテル「ホテルアナガ」。全室南向きのお部屋からは光溢れる瀬戸内を望む。刻一刻と変化する夕日は、島内随一のシーンといわれている。南淡の雄大な海に面して佇む10棟のヴィラは、海外のリゾート地のような雰囲気を漂わせる。
本物志向のリピーターに人気が高い理由のひとつが、契約農家で手塩にかけて育てられた旬の野菜や、南あわじ市漁協直営「魚彩館」から仕入れる新鮮な魚介類を素材にしたお料理。食の宝庫といわれる淡路島の醍醐味を存分に味わうことができる。
そんなホテルアナガの魅力を多くの女性にも楽しんでもらおうと、スタートしたのが「満足の女子会プラン」。ディナーはレストラン“カドー・ドゥ・ラ・メール”で優雅なひとときを。スパークリングワインの乾杯にはじまり、淡路島の食材をベースにしたアナガ流のとっておきのお料理を存分に楽しみたい。お食事の後は、スィートルームでホテル自慢の特製デザートとお飲み物で、おしゃべりのつづきを。「美味しいものを食べ、ゆったりと寛ぎ、楽しくおしゃべり。そしてまた、美味しいものを食べる」。女性だけのリッチでゴージャスな時間をこの機会にぜひお楽しみください。

 

本館ツインルーム。客室は全館バルコニー付のオーシャンビュー

本館ツインルーム。客室は全館バルコニー付のオーシャンビュー

 

20110304003

 

満足の女子会プラン 1泊2食お1人様15,000円!
■期間 2011年2月1日(火)~ 4月10日(土)
■料金 2室4名様ご利用~ お一人様 15,000円(宿泊・夕食・朝食・スイーツ・税金・サービス料込)
※土曜日・休前日のご利用は、お一人様2,000円の追加料金を頂戴いたします。
ご朝食は、ブランチに変更可!14:00チェックアウトまで、ゆっくりお過ごしいただけます。
(チェックイン/16:00 チェックアウト/14:00)
ご宿泊のツインルームの他に、スイーツパーティー会場としてスイートルームをご用意いたします。
楽しく、美味しく、お部屋でホテル自慢のケーキをお召し上がり下さい。

 

■ホテルアナガ

☎0799-39-1111
南あわじ市阿那賀
【料金】1室2名(1泊朝食付き)15.000円~
【IN】16:00  【OUT】14:00(ヴィラは正午)
【客室】60室 【P】46台
http://www.hotelanaga.com

 


 

淡海荘

世界一の橋の袂に、くつろぎ、やすらぎ、そして感動がある

 

20110304101

 

淡路島の北端、神戸にほど近い岩屋の地。淡海荘は海に面したロケーションの宿。
眼前に世界最長の吊り橋、明石海峡大橋が迫り来る。行き交う船は、碧海のキャンバスにそっと白亜の軌跡を描く。
本場の魚は旨い。これ、当たり前。淡海荘の料理は、その一つ上のステージにある。板前の匠に誘われ、新鮮な旬の素材は持てる滋味を十二分に発揮する。丸ごと一尾を焼き上げた鯛の宝楽焼き、豪快な舟盛り…。胸躍る晩餐は、思い出深いものとなるだろう。
湯船からも海峡の絶景。そしてやさしいお湯が心身の疲れを癒やす。天然ラジウム泉で、体の芯までぽかぽかと。湯上がりに磯の香りもさわやかなデッキへ出れば、潮風が頬に心地よい。
広く清潔な部屋からも眺望は広がる。潮騒を子守歌に、やさしい睡りへと。目覚めては朝焼けが、水面に金のラメと輝く。
眺めよし、味覚よし、お風呂よし。そして飾らぬおもてなしの心。世界一の橋の袂に佇む宿には、くつろぎ、やすらぎ、そして感動がある。

 

眼前に世界最長の吊り橋、明石海峡大橋が迫り来る

眼前に世界最長の吊り橋、明石海峡大橋が迫り来る

 

パノラマが広がる大浴室。家族風呂も完備(別料金)

パノラマが広がる大浴室。家族風呂も完備(別料金)

 

夜は対岸の明石や舞子、遠く神戸の街を望むことも

夜は対岸の明石や舞子、遠く神戸の街を望むことも

 

これからの季節は桜鯛が旬

これからの季節は桜鯛が旬

 

■淡海荘

☎0799-72-4111
淡路市岩屋3559-4
http://www.tankaiso.co.jp/
【料金】
1室2名(1泊2食付)16,800円〜
【IN】15:00【OUT】10:00
【客室】21室


ページのトップへ

目次 2011年3月号