第64回 豊公を偲ぶ 有馬大茶会

20131002203太閤秀吉公は有馬温泉に度々訪れて心身を癒されていました。有馬に滞在のときは、千利休らと茶会を催し、あるいは地元の人たちを招いて有馬の風流を楽しまれたようです。このような故事にのっとり、昭和25年に茶の湯のこころと有馬温泉の風致を多くの方に味わい楽しんでいただくために、太閤を偲ぶ「有馬大茶会」が始められました。本年は、第64回有馬大茶会として開催いたします。

【奉茶式】
裏千家 後藤宗国業躰ご奉仕
11月2日10時より善福寺にて、有馬温泉興隆の基礎をつくられました豊臣秀吉公の霊位に対しまして、報恩のお茶を献げる儀式です。一般参列は、先着80名様に限っています。(当日8時より門前で整理券を配付)
【副 席】
11月2日・3日とも 9時より15時00分
有馬グランドホテル 雅中庵
 席主 裏千家淡交会大阪西支部 伊藤宗福
念仏寺
 席主 裏千家淡交会神戸第一支部 横田宗紀
瑞宝寺公園(雨天 有馬の工房)
 席主 裏千家淡交会阪神支部 池垣宗豊
【点心席】
温泉寺 11月2日・3日とも11時より14時
【茶会バス】
有馬グランドホテル・瑞宝寺公園 への交通の便をはかるため「茶会無料バス」を運行します。
8時30分から16時30分まで、随時運行。
【お茶券】
前売り券 1枚 4,500円
当 日 券 1枚 5,000円
一席券(当日のみ) 1枚 2,000円
発売場所:本部及び各副席
【前売券販売所】
神戸市総合インフォメーションセンター(三宮)、
阪急観光バス梅田案内所、
神戸電鉄 湊川・鈴蘭台・谷上駅各売店、
有馬温泉観光総合案内所
【問合せ先】
有馬温泉観光総合案内所 電話 (078)904-0708
(社)有馬温泉観光協会  電話 (078)904-3450

20131002202


ページのトップへ

目次 2013年10月号