KOBE初夏のおでかけ情報(12) 神戸市立小磯記念美術館

神戸に生まれ、神戸で制作を続けた洋画家・小磯良平(1903-1988)。遺族から寄贈された、油彩・素描・版画などの約2,800点の作品や資料を保存、作品の収集、調査研究、普及活動を行う。美術館の中庭に移築・復元された小磯良平のアトリエでは、制作の雰囲気を味わうことができる。

20140503901

「小磯良平作品選I-油彩・素描-」
「コレクション企画展示“エキゾティックな絵の中へ”」

4月12日(土)〜2014年6月8日(日)
大人200円、高校・大学生150円、小・中学生100円

神戸市立小磯記念美術館

TEL.078-857-5880
■開館/10:00〜17:00(入場は30分前まで)
■休館/月曜日、5月7日(水) ※5月5日は開館
■アクセス/六甲ライナー「アイランド北口」駅すぐ


ページのトップへ

目次 2014年5月号