南あわじ市おもてなし事業 ええもん体験ツアー

淡路島は、やっぱりうまい! 南あわじ市編

 

①たまねぎ定植体験 濱田ファーム

20130207001南あわじ市の三原平野は、温暖な気候と肥沃な土壌に恵まれ、二毛作・三毛作が行われている。究極の甘さと肉厚でジューシーな食感が特徴の淡路たまねぎ。秋の植え付けから、春の収穫までが体験できる。収穫時には穫れたての新玉をご賞味あれ!
住所 南あわじ市松帆志知川860-1
TEL 090-1582-7592
営業時間 9:00~15:00
定休日
前日までに要予約
所要時間:約1時間

②淡路手延べ素麺づくり体験 有限会社金山製麺

20130207002奈良・三輪地方より素麺づくりの秘伝を受け継ぐ淡路手延べ素麺は、知る人ぞ知る幻の素麺。有限会社金山製麺では、寒冷な季節に、昔ながらの製法で2昼夜かけて製造している。麺を引き伸ばす小引き作業など伝統の素麺づくりを体験!
住所 南あわじ市福良乙604-2
TEL 0799-52-0268
営業時間 9:00~17:00
要予約
所要時間:約2時間
定休日:日曜日

③酒蔵見学 都美人酒造株式会社

201302070032001年に復活した全国的にも希な「槽掛け天秤搾り」、味にまろやかさを醸し出す「木桶仕込」、手間ひまかけた山廃仕込により、数々の銘酒を生み出してきた。酒造見学では木下勝二会長の酒造りへの情熱や愛情にふれながら利き酒を体験。
住所 南あわじ市榎列西川247
TEL 0799-42-0360
営業時間 9:00~17:00
見学時間 9:00~12:00 13:00~16:00
要予約
所要時間:約2時間
定休日 土日祝日
URL http://www.miyakobijin.co.jp/

④うずの丘大鳴門橋記念館

20130207101大鳴門橋や鳴門海峡を見渡す絶好のロケーション。1階には「うずしお科学館」、淡路の特産品を取り揃えた「味市場」、2階には「展望レストランうずの丘」、3階は360度の景色が見渡せる「展望台」。新鮮なお造りをご飯にのせて海鮮丼でいただく旬鮮膳(1,890円/税込)は人気メニュー。
住所 南あわじ市福良丙936-3
TEL 0799-52-2888
営業時間 9:00~16:00
定休日 無休(12月26日~12月31日を除く)
URL http://www.uzunokuni.com/

⑤南淡路ロイヤルホテル

20130207102南淡路の穏やかな気候に包まれ、鳴門海峡のダイナミックなパノラマが広がるロケーションが人気のリゾートホテル。庭園露天風呂や広い大浴場で温泉を楽しむ。夕食は和食・洋食・中華から選べ、淡路島の新鮮な海の幸を味わえる。
住所 南あわじ市福良丙317
TEL 0799-52-3011
チェックイン 15:00  チェックアウト : 11:00
URL http://www.daiwaresort.jp/awaji/

⑥淡路島3年とらふぐ「美福鍋」

20130207103養殖が極めて難しく、3年ものを育てることは不可能といわれていたが、福良漁業協同組合では丁寧な肥育法によって奇跡の3年とらふぐの養殖に成功。肉厚で歯ごたえも抜群!決して天然物に引けをとらない。この3年とらふぐを余すところなく満喫できるのが「美福鍋」。「美福鍋」は2年前に新てっちり鍋として、南あわじ市商工会と観光関係団体のみなさんで考案された。今年度は16店舗が参加している。
淡路島観光協会 南あわじ観光案内所
TEL 0799-52-2336
URL http://www.m-awaji.jp/awaji-shokuumi/mifukunabe


ページのトップへ

目次 2013年2月号