“花と海の島”淡路島を楽しむならこの公園 淡路島 国営明石海峡公園

咲き誇る花壇の向こうには、海が広がり、“花の島”淡路島ならではの眺めが楽しめる淡路島国営明石海峡公園。
『淡路花博』会場を受け継いだこの公園では、一年を通して四季の花々が咲き、園内を彩る。特に、スイセン、チューリップ、ネモフィラなどの花が次々と見ごろを迎える春の季節はぜひ訪れたい淡路島のスポットだ。
チューリップなど300品種63万球が咲き誇る関西最大級の球根花壇は、息をのむほどの美しさ。大阪湾、紀淡海峡を望む絶景が楽しめるほか、大人気の大型遊具「夢っこランド」やスワンボート、広い芝生広場などがあり、家族や友人と一日ゆっくり過ごすことができる。3月~5月には「春のカーニバル」が開催され、様々なイベントが企画されている。

【春のカーニバル】

3月23日(土)~5月12日(日)

〜丘を春色に染めるスイセン〜 イエローアイランドパーティー

3月23日(土)~3月31日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○スイセン 3月下旬~4月上旬
 ○ミモザ 3月上旬~下旬
 ○クリスマスローズ2月上旬~4月上旬

〜256品種20万球で描く花の島〜 チューリップアイランドパーティー

4月6日(土)~21日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○チューリップ 4月上旬~下旬
 ○ムスカリ 3月下旬~4月上旬
 ○アネモネ 3月下旬~5月上旬

〜空と海をつなぐネモフィラ〜 ブルーアイランドパーティー

4月27日(土)~5月12日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○ネモフィラ 4月中旬~5月中旬
 ○リビングストンデージー 4月中旬~5月上旬
 ○シャーレーポピー 5月中旬~下旬

最新情報はお電話・ホームページでご案内しています!

丘を春色に染めるスイセン

丘を春色に染めるスイセン

花を楽しみながらのボートもおすすめ

花を楽しみながらのボートもおすすめ

かわいいトラムカー「夢ハッチ号」

かわいいトラムカー「夢ハッチ号」

空と海をつなぐネモフィラブルー

空と海をつなぐネモフィラブルー

最西最大級の複合遊具「夢っこランド」

最西最大級の複合遊具「夢っこランド」

Information

■開館時間 9:30~17:00(3月) ~18:00(4、5月)
■入園料 大人400円、65歳以上200円、小中学生80円
■アクセス ●お車 (駐車料 普通車500円 大型車1,600円)
    【神戸方面より】神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C.から国道28号を南へ約5分
    【徳島方面より】神戸淡路鳴門自動車道 東浦I.C.から国道28号を北へ約10分
   ●公共交通機関
     高速バス、路線バス「淡路夢舞台前」より徒歩すぐ 
■お問い合せ
 明石海峡公園管理センター TEL.0799-72-2000
 http://www.awaji.kkr.mlit.go.jp


ページのトップへ

目次 2013年3月号