草葉達也の神戸物語

ゲスト:スティーブ・フォックスさん
(ミュージシャン 牧師)

 昭和五十年代に活躍した音楽グループの「ゴダイゴ」を覚えていらっしゃいますか? 「ガンダーラ」「モンキーマジック」「ビューティフルネーム」など、数々の大ヒットを飛ばし一大ブームを巻き起こしました。メンバーの中でも、ルックスが飛びぬけて良かったのが、本日お会いしたスティーブさん。現在は牧師としての仕事を中心に音楽活動も続けられています。神戸にゆかりがあると知り、京都にあります「ル・アンジェ北山教会」でお会いしました。

草葉 初めまして。ずいぶん前にスティーブさんが神戸に住んでいたと聞いて、ぜひ一度お会いしたかったです。
スティーブ ありがとうございます。
草葉 日本生まれと聞きましたが?
スティーブ 仙台生まれです。でも仙台には長くいなくて、4歳ぐらいで神奈川に移りました。父が当時、仙台にありました基地で軍人として働いていまして、仙台のNHKでアナウンサーもしていました。
草葉 日本にいる外国人向けの放送ですか?
スティーブ そうです。そのNHKで働いていた時に日本人の母と知り合い結婚しました。母の兄弟に戦争で亡くなった方がいたので、もちろん大反対されて縁まで切られましたが、何年か後には一番愛される息子になったそうです(笑)。
草葉 大変な時代ですね。それでスティーブさんが生まれて、今度は神奈川にということですが。
スティーブ 逗子に住みましたが父が亡くなってしまい、私を含めて4人兄弟の学費が大変だったため、家族でアメリカに移り住みました。
草葉 それがまた何で神戸に?
スティーブ ゴダイゴで大人気になった後、私は牧師になりました。その伝道活動の時に、神戸でとても親しい友人ができまして、彼らと神戸で色々としていたら一つの教会になりました。そのあとに震災が起きて大変でしたね。
草葉 じゃ牧師になられてからの拠点は神戸ということですか?
スティーブ そういうことになりますかね。事務所は東京でしたが、神戸はその友人たちもいましたので、いつも立ち寄っていましたから。
草葉 神戸の魅力は?
スティーブ 街づくりが凄くおもしろいです。可愛くておしゃれですねー。 私は今、六甲アイランドに住んでいますが住みやすい!
草葉 えっ! 六甲アイランドにお住まいなんですか!
スティーブ そうですよ。今日も新快速で神戸から来ましたよ(笑)。
草葉 (笑)私はてっきり京都にお住まいと思って、今日は神戸から来てしまいました。神戸で会えばよかった(笑)。
スティーブ 本当ですね(笑)。
草葉 どうですか神戸の生活は?
スティーブ 六甲アイランドは友人の家があって、そこにも住んでいたこともあり、自宅としても10年住んでますから本当に気に入っています。
草葉 私も六甲アイランドはよく行きますよ。フットサルをするために。
スティーブ おー! それじゃ息子に教えてもらわないと!
草葉 ぜひ!

 本当に会いたかった方なので嬉しかったです。たくさんお話していただきましたが、載せきれないのが残念。まさか神戸在住とは・・・

20130207901

スティーブ・フォックス

1953年生まれ。ロックバンド『ゴダイゴ』のベーシスト。1980年に「ゴダイゴ」脱退、キリスト教宣教のため牧師に。現在は再び「ゴダイゴ」他、音楽活動も継続中。

くさば たつや

神戸生まれ。作家、エッセイスト。
日本ペンクラブ会員、日本演劇学会会員
神戸芸術文化会議会員、大阪大学文学部研究科
阪南大学国際コミュニケーション学部非常勤講師


ページのトップへ

目次 2013年2月号