田辺眞人の まっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」14

ラジオ関西・日曜朝の番組「田辺眞人のまっこと!ラジオ」の中の「まっこと! ラジオ人物事典」は、各界で活躍されているゲストを迎えたコーナーです。出張版では、その中でも特におもろいお話を抜粋してご紹介。

天宮 KOBE de 清盛PR隊として一年間活動してきた「KOBE清盛隊」勢揃いです。時空を越えてやって来られた、平家の棟梁・清盛さんをはじめ、性別不明のGIONさんそして…。
重盛 私は清盛が嫡男・重盛でございます。
田辺 重盛は人格者で、重盛が生きてれば…と言う人も多いんです。それから、重衝さんは大変強く、生田森の副将でした。敗戦の中、中央幹線沿いに須磨寺の南まで馬で逃げました。
宗盛 イケメン担当の宗盛です。
田辺 宗盛はええ人やったんです、おだかやかな方で…ただ決断力がちょっと…。そして、鼓を持っておられる知盛、彼は生田森の主将でした
敦盛 私は、笛の名手の敦盛。
田辺 須磨の浦で笛を吹く敦盛の哀愁ある物語は『平家物語』の、諸行無常の象徴ですね…。
清盛 先生、何か悲しい感じになっておりますが(笑)。田辺先生は我々のお父さんのような存在ですからね。
田辺 父は忠盛役の矢田市長、私は後見人の藤原信西入道みたいなものです(笑)。しかし皆さん、一年間大活躍でしたね!
天宮 リスナーの方からも「今年の大ニュースは、清盛隊の方に出会えたこと。おかげで笑顔でいる時間が増えました」とメッセージをいただきました。
重衝 歴史館にお客様がどの県からお越しになったか、日本地図に赤く塗っていったんです。先日、47都道府県全部塗ることができました。
GION 地方に遠征も行かせていただきました。仙台の七夕まつりでは、「咲顔(EGAO)」という我々の歌を歌わせていただき、会場の皆さまも本当に喜んでくださいました。
知盛 海外の方にもとても好評いただきましたしね。
田辺 神戸っ子は昔から清盛が好きでした。清盛隊のおかげで、また若い清盛ファンも増えたようで嬉しいですね。
清盛 私たち清盛隊の活動は1月で終わりますが、清盛が神戸を愛し、この地に平家が生きたという事実は変わりませんので、大河ドラマやイベントが終わっても、皆さんにはずっと神戸に住む誇りを持っていていただきたいと思います。
(2012年12月29日放送分より抜粋)

ゲスト KOBE清盛隊

パーソナリティ
田辺眞人さん(園田学園女子大名誉教授)
天宮 遥さん(ピアニスト)

「田辺眞人のまっこと!ラジオ」
ラジオ関西 毎週日曜日 朝10時~12時放送中


ページのトップへ

目次 2013年2月号