Autumn ROSE FESTIVAL 2012 秋のローズフェスティバル2012 10月13日(土)~12月5日(水)

王侯貴族のバラ園へようこそ 神戸市立須磨離宮公園

大阪湾を望む高台に位置し、欧風整形式庭園と絶景が楽しめる神戸市立須磨離宮公園は、約180種4千株のバラが花を咲かせる、関西屈指のバラ園。
皇室の別荘「武庫離宮」の地に造られたことにちなみ、「王侯貴族のバラ園」として「クイーン・エリザベス」「プリンセス・ミチコ」「マサコ」など皇室、王侯貴族や、「マリア・カラス」など芸術家にちなんだ名前がつけられたバラが多く集められている。今年、即位60年を迎えたエリザベス2世にちなんだ「クイーン・エリザベス」は、女王陛下の戴冠式を記念し、翌年・1954年に捧げられたバラ。隣りには、母であるエリザベス王太后に捧げられた「クイーン・マザー」が植えられている。また、モナコ公国のグレース・ケリー王妃に捧げられた「プリンセス・ドゥ・モナコ」、夫君のレーニエ3世大公即位50周年を記念して名づけられた「ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」も並んで植えられるなどバラの物語を感じる。

見どころ

20121104002秋のバラは、低い気温の中でじっくりと花を咲かせるため、春のバラよりも花色に深みがあり、香りが濃厚なのが特長。秋のバラはぜひ近くに寄って香りを楽しんでほしい。

上段左より クイーン・マザー、マリア・カラス、エリザベス2世に捧げられた「クイーン・エリザベス」 下段左より ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ、プリンセス・ドゥ・モナコ

上段左より クイーン・マザー、マリア・カラス、エリザベス2世に捧げられた「クイーン・エリザベス」
下段左より ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ、プリンセス・ドゥ・モナコ

秋のローズフェスティバル2012

20121104003
◆王侯貴族のためのバラガイド
12月2日(日)までの日曜日
及び12月3日(月)~5日(水)13:00~
◆花の売店
11月10日(土)・11日(日)10:00~16:00
中門広場にてバラの苗と季節の草花などを販売
◆ローズプリンセス
11月11日(日)・18日(日)11:00~
ドレス姿の王女様たちがバラ園を散策(雨天中止)
◆四季の植物と見どころ散歩
11月20日(火)13:00~(雨天決行)
※臨時開園 11月8日(木)・22日(木)・29日(木)
※夜間開園 11月23日(金祝)・24日(土)・25日(日)、12月1日(土)・2日(日)は20:00まで開園

■神戸市立須磨離宮公園

【入園料】大人400円、小中学生200円
【開園】9:00~17:00、木曜日休園
【駐車場】300台(乗用車500円、二輪車100円)
【アクセス】山陽電車「月見山」駅より徒歩約10分
TEL.078-732-6688
http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/


ページのトップへ

目次 2012年11月号