あぐろの湯 神戸市長田区にある源泉湯元天然温泉「あぐろの湯」

温泉と買いものを楽しもう

株式会社ホームセンターアグロ
常務取締役 安黒 千能さん

 

ホームセンター「アグロガーデン」14店舗とワークスタイルショップ「キーポイント」3店舗を展開するアグロ。中でも、温泉施設「あぐろの湯」を併設する神戸駒ヶ林店はほかには例を見ないホームセンター。ここに至った経緯や、〝温泉と買いもの〟の楽しみ方をお聞きした。

 

―ホームセンターに温泉を併設した理由は。
安黒 この場所は神戸市が進める活性化地域ですので、地元からの「ガーデニングセンターと温泉を!」という要望に応えてのことです。弊社としても温泉施設は初めての試みでした。
―温泉が湧いて良かったですね(笑)。
安黒 元々、リサーチをして源泉があることは分かっていましたが、700メートル掘ったところで温泉が湧き出して、良かったです(笑)。しかも豊かな湯量なので、ろ過して循環させる必要のない「源泉掛け流し」です。その上、高温度なのでボイラーで再加熱する必要もない、非常に質の良い「純粋なお湯」を楽しんでいただけます※。
―温泉施設としては珍しいのですか。
安黒 そうですね。神戸市内ではほかに例を見ないほどの湯量だと思います。また、温泉が湧き出る場所に湯船を設置する「源泉湯元」は全国の温泉施設の中でも数えるほどしかありません。熱い温泉水が外気や岩肌にふれて温度差で冷やされると温泉成分が結晶して湯の中に浮かんだり、岩肌に付着したりします。お客さまに「汚れ」と勘違いされることもありますが、これは「湯の花」で、天然温泉の「証」といえるものです。
―効能は。
安黒 「一度、あぐろの湯に入ったらほかへは行けない」とお客さまに好評をいただいています。特に女性のお客さまには「美肌の湯」として好評で、お湯から上がったらお肌がツルツルとか。ナトリウム泉質の効能は色々とありますが、肌で一目瞭然分かっていただけるようです。
―女性の冷え症にも効果がありそうですね。
安黒 身体の芯から温まりますから、冷え症の治療目的に来られる方もおられます。また、筋肉の疲れや緊張をほぐしますから、野球やサッカーなどのスポーツ選手にもご利用いただいています。
―そのほかにも楽しめる施設はありますか。
安黒 マッサージや散髪もありますが、なんといっても人気はレストランです。温泉施設内としてはかなり広くて充実した和食レストランで、温泉に来られた半数近くのお客さまにご利用いただいています。健康志向にマッチしたこだわりの玄うどんが大変好評いただいております。
―一般客でも利用できるのですか。
安黒 今のところ、平日のお昼のみご利用いただけます。それ以外は温泉利用のお客さま限定ですが、今後、一般のお客さまにも常時ご利用いただけるようにしたいと思っています。
―近隣のお客さんが多いのですか。
安黒 地元のお客さまには毎日でもご利用いただいていますが、私どもとしましては、お風呂に入ることだけを目的にした遠方からの集客は難しいと思っています。例えば、長田のお好み焼き屋さん巡りの帰りや、週末には須磨の水族園に行った帰り、サッカー観戦の後など、近隣施設や地元の皆様とタイアップすることで、この地域に立ち寄っていただける機会を増やせればと考えています。
―アグロガーデン駒ヶ林店もかなり大きなホームセンターですが、特徴は。
安黒 神戸市内で最も面積の広いホームセンターだと思います。地元の商店街の皆さんのビジネスユースでお役に立てる品揃えを心がけ、飲食店さん向けの材料や器材、建築資材などを1階に常備しています。2階はペット用品を中心に、インテリア雑貨、ギフト、アロマなど、主婦の皆さまに癒しのライフスタイルを提案出来る商品を主に揃えております。
―地元のお客さんならではの特徴は。
安黒 皆さんとても厳しい目を持っておられます。単純に値段だけで商品を売っていてはダメですね。「価値のあるモノをほかより安く」でなくては売れません。ですから、たとえ値段が張るものでも価値さえ高ければ、ほかより安く買える品揃えということも特徴かもしれません。
―何故、ガーデニングや園芸用品に力を入れているのですか。
安黒 家庭は家の中だけでなく、家族の触れ合いの場としての庭を大事にしたいという弊社社長の思いがあります。その中でも〝育てる園芸〟に重きを置いています。
―住まいと暮らしのご用聞き「生活応援隊」と言うシステムもありますね。
安黒 メインの配管クリーニングから、障子の張り替えまで、高齢者のお宅では、電球の取り替えなどちょっとした作業もお手伝いしています。
―神戸駒ヶ林店は好調ですか。
安黒 お陰さまで順調です。通常ホームセンターでは扱っていないものまで商品構成を広げ、アグロガーデンに来ていただく動機づけになればと思っています。実験店ともいえるのが駒ヶ林店です。
―職人さんの作業服や工具など専門に扱う「キーポイント」も好評だそうですね。
安黒 伊丹、箕面、姫路花田の3店舗を、職人さんがよく通る道沿いで展開しています。職人さんは現場をあちこちと移動しますから、3店舗とも利用していただいているケースも多いようです。
―今後目指す方向は。
安黒 相手が見える商売でなくては難しい時代ですから、ライフスタイル別や嗜好、性別、地域別などより細かくターゲットを絞って商品を構成していくことが今の課題です。もう一つは、地元の作家さんや一般の方が作った雑貨や工芸品などを当店でギフトとして販売させていただき、地域の活性化にお役に立てればと思っています。逆に私どもから材料を提供させていただき、循環させていければいいですね。
―今後もぜひ地元の活性化のために頑張ってください。本日はありがとうございました。

お風呂の数は男湯・女湯を合わせて32。「本家さぬきや」は食事のメニューも充実。地上801メートルから湧出する豊富な湯量を誇る。「源泉掛け流し」の温泉が人気の秘訣でもある

お風呂の数は男湯・女湯を合わせて32。「本家さぬきや」は食事のメニューも充実。地上801メートルから湧出する豊富な湯量を誇る。「源泉掛け流し」の温泉が人気の秘訣でもある

※あぐろの湯には「白湯を使用している入浴施設」と「温泉湯を使用している温泉施設」の2つがある。温泉施設の浴槽(露天風呂)は全て源泉掛け流し(一部施設を除く)

※あぐろの湯には「白湯を使用している入浴施設」と「温泉湯を使用している温泉施設」の2つがある。温泉施設の浴槽(露天風呂)は全て源泉掛け流し(一部施設を除く)

20130304103

 

「家族団欒の場所として、庭づくりを大切にしたいという思いからアグロガーデンと名付けています」と安黒さん

「家族団欒の場所として、庭づくりを大切にしたいという思いからアグロガーデンと名付けています」と安黒さん

職人向けの衣料など新しいワークスタイル、ライフスタイルを提案する「キーポイント」

職人向けの衣料など新しいワークスタイル、ライフスタイルを提案する「キーポイント」

「アグロガーデン神戸駒ヶ林店」は、ホームセンターの中では神戸最大級の売り場を誇る

「アグロガーデン神戸駒ヶ林店」は、ホームセンターの中では神戸最大級の売り場を誇る

 

20130304303

 

20130304304

源泉湯元「あぐろの湯」

神戸市長田区南駒栄町1-6
☎078-691-1126
http://www.aguro-no-yu.com

株式会社 ホームセンターアグロ

神戸市長田区南駒栄町1-7(神戸駒ヶ林店2F)
☎078-646-4455
http://www.agro.co.jp/

 

20130304002

安黒 千能(あぐろ かずよし)

1968年生まれ。1995年(株)ホームセンターアグロ入社。商品部BYRを経て1999年より取締役管理部長。2004年より現職。兵庫県出身。趣味は読書、ジョギング。


ページのトップへ

目次 2013年3月号